がん治療の補完代替医療をお探しの方へ

私のがん闘病記

退院予定日が決定

投稿日:

退院後の生活のレクチャーを受けた

2月16日、日曜日。午前11時からカミさんと一緒に担当医師や栄養士さんから退院後のアドバイスをいただく。食事は当面、消化の良いものを一日5回程度に分けて食べるように説明を受けました。手術をした担当医師から「何か質問は?」と問われたので「食べ物がほとんどダイレクトに小腸に届くので糖尿病のリスクは有りませんか?」と“血糖値スパイク”からくる膵臓の衰弱を懸念して聞いてみましたが、確たる回答はなく「あまり心配しないように・・・」ということでした???最後に退院予定日を2月18日の火曜日に決定しました。お医者様も栄養士さんも日曜日なのにお疲れさまでした。

院内感染に罹ったにもかかわらず、手術前の予定通り二週間の入院で済んだのは何よりでした。

今日も外出許可をとって自宅へ帰る

その後、13~17時までの外出許可をもらってカミさんと一緒に自宅へ帰りました。1件だけお客様へフォロー電話を入れた後は、久し振りに日曜日を自宅で過ごしました。トイレが自宅だったせいもあって?普通便に近い便が出ました。

↓ わずかの期間に体力を増強して副作用が激減! ↓

究極!がん治療の補完代替医療

-私のがん闘病記
-