がん治療の補完代替医療をお探しの方へ

「 月別アーカイブ:2018年02月 」 一覧

京都の伏見稲荷大社へ初詣に行く

1月4日は京都の伏見稲荷大社へ初詣に行ってきました。 ほぼ毎年の正月休みの間に、あちこち身体が壊れかけたおじさん三人がドライブと観光がてら京都の伏見稲荷大社へ初詣に行きます。もう、20年以上も続いてい ...

胃がんの自覚症状は元旦も皆無

2014年の元旦が訪れました。お雑煮の餅は3つ、例年通りの量を食べました。胃がんの自覚症状なんて皆無です。それどころか昨晩は娘の助言メールもあって、年越し料理とソバを腹いっぱい食べたためか、力がみなぎ ...

年越しの晩、がんの自覚症状は皆無

大掃除や洗車、孫の世話などをしながら、何とか無事に年越しの準備も終えた大晦日の晩の事でした。医療関係に従事する娘(出産のために入院中)から「手術をするとお腹いっぱい食べられなくなるし、ビールもお腹が張 ...

がん告知を受けても、検査も何もできない日々が経過

病院が年末の連休に入っているために手術のための検査も何もできないまま、日数だけが過ぎてゆくという感じで2013年が暮れていく。かかりつけ医師の「低分化型のたちの悪いがん」という言葉が頭の隅にあるために ...

胃がん手術の方法と病院の選び方(私の場合)

さて、以前に書いたようないきさつがあって、下図のがんが発見されたのですが、実はもう一カ所、別の場所からも血がにじんでいたのです。(このことが後々の手術の時に影響を及ぼすのです) 胃がん手術の方法と病院 ...

Copyright© がん、父と息子・親子二代の闘病記 , 2018 AllRights Reserved.